Archive for 9月, 2016

中学生が覚醒剤使用

愛知県岡崎市の中学に通う、15歳の女子生徒が覚醒剤使用で麻薬取締法違反容疑で逮捕された。
生徒は3年生で、警察の取り調べに対し「シャブを使いました。自分で使う目的で持っていました。」と容疑を見ろ眼ているという。自宅で覚醒剤を0.1グラム所持していたという。
発覚したのは、女子生徒が医療機関で血液検査を行った際、覚醒剤の成分が検出されたことがきっかけ。医師は警察に通報し、母親が自宅から覚醒剤を見つけたという。
いろいろと驚きを隠せない事件だ。まだ大学生が危険ドラックやハーブを持っていたという方が納得できる。一体中学生がどこから最も危険性と依存性の高い覚醒剤を入手したというのか・・・。

公園ベンチで男性死亡

22日午後10時10分ごろ、名古屋市中村区押木田町の押木田公園で、通行人から「公園のベンチで座ったまま動かない男性がいる」と119番通報がありました。
男性は搬送先の病院で間もなくなくなったそうです。
全身に殴られたような痕があり、男性が事件に巻き込まれた可能性が高いととのことで、身元の確認を急いでいます。
男性は50歳代くらいで、現場は名古屋駅の西約2キロの住宅街です。
男性に何があったのでしょうか。
トラブルに巻き込まれたのでしょうか。
事件ならば、犯人が早く見つかってほしいと思います。

ホラー映画に観客卒倒

先日、第41回トロント国際映画祭が行われた。このとき上映されたとある作品の内容がショッキングで、観客が卒倒し救急車で搬送される事態が起きていた。
映画の名前は「Raw/ロー」、カニバリズムを題材にした作品で猟奇的な映画であるミッドナイト・マッドネス部門にノミネートされていた。
監督はフランス人のジュリア・ドゥコルノー氏で、有名なカンヌ国際映画祭では国際映画批評家連盟賞を受賞している作品だ。
内容は、ベジタリアンの女学生が変わった風習の獣医大学に入ったことをきっかけにカニバリズムに目覚め・・・といったもの。今後も各映画祭で上映される予定だという。
ハロウィンにぴったりな刺激的なホラー映画、気になったらチェックしてみてはいかがだろう。

Categories
Bookmarks