ホラー映画に観客卒倒

先日、第41回トロント国際映画祭が行われた。このとき上映されたとある作品の内容がショッキングで、観客が卒倒し救急車で搬送される事態が起きていた。
映画の名前は「Raw/ロー」、カニバリズムを題材にした作品で猟奇的な映画であるミッドナイト・マッドネス部門にノミネートされていた。
監督はフランス人のジュリア・ドゥコルノー氏で、有名なカンヌ国際映画祭では国際映画批評家連盟賞を受賞している作品だ。
内容は、ベジタリアンの女学生が変わった風習の獣医大学に入ったことをきっかけにカニバリズムに目覚め・・・といったもの。今後も各映画祭で上映される予定だという。
ハロウィンにぴったりな刺激的なホラー映画、気になったらチェックしてみてはいかがだろう。

Comments are closed.

Categories
Bookmarks