パートを始めたので返済額を上げたい

収入を得られるようになったら

例えば、夫の転勤などで専業主婦になり、一時的にお金が足りなくなりカードローンを利用していたとしましょう。
その後落ちついて家庭全体の収入から月々の返済ができるようになったころ、空いた時間にパートやバイトを始めて自分も収入を得られるようになったら。

 

カードローンの返済には、その都度利息が発生します。
ですから、なるべく少ない金額で完済したい場合はできるだけ一括で返済できることが望ましいです。

 

しかし、金額が大きくなれば一括での返済はとても難しく、多くの利用者は分割で数ヶ月、あるいは数年かけて少しずつ返済してきます。
つまりこの期間が長くなれば長くなるほど、返済総額が高くなっていきます。

 

収入を得られるようになり、返済に余裕が出たら、利用している金融企業に問い合わせて返済額を引き上げてもらうことをお勧めします。

 

その後の利息を一斉つけないようにするには、返済すべき残額を一括で返済し切ってしまうという方法もあります。

 

複数社から多重で借りている場合は、金利が高いカードローンから一括返済すると、返済がより楽になります。
この場合は、残額よりも金利を重視して選ぶと良いでしょう。

 

また、最初にカードローン利用する時も選ぶ条件として「金利が安い」と謳っているものを選ぶことをお勧めします。